フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019

フランツ・シュトロマイヤー・リュージロッド(シルヒャー)2019

通常価格
¥4,840
販売価格
¥4,840
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込


商品紹介

FRANZ STROHMEIER(フランツ・シュトロマイヤー):まるで、舌から体中に、液体のエネルギーが押し上げてくるよう!
衝撃が続くワイン「シュトロマイヤー」の畑は、ハンガリー国境までたった80km、オーストリア南の山中にある。2000mのアルペン山脈からは冷たい風が吹き続け、複雑な微気候の恵みは想像以上!標高が高く、オーストリアの中でも収穫は最も遅いエリア。まるで、オーストリアのジュラ!
【自然派グループの「シュメック・ダス・レーベン」の一員】
この地域で共通の哲学を持った超尖った自然派グループが「シュメック・ダス・レーベン」。たった5人で構成され、アンドレアス・ツェッペはもちろん、ゼップ・ムスタなどが所属している。
このグループは商業的・プロモーション目的ではなく、ブドウ栽培の研究のために、情報交換を行っている。しかし、ワインは皆、我が道を行くスタイル!NOMAのトップソムリエMadskleppeも頻繁に訪れており、パリのカーヴでもリリース即完売という具合。ヴァン・ナチュールの世界で、今、台風の目です!

タイプ
ロゼワイン
原産国
オーストリア
原産地
シュタイヤーマルク州
品種
ブラウワー・ヴィルトバッハー、ツヴァイゲルト
口あたり
やや辛口
容量
750㎖
コルク
栽培
ビオディナミ
度数
11
特徴
太古から伝わる唯一無二のロゼ。リュージロッドとは、ブラウワー・ヴィルトバッハーの品種で造られた、ほんのりピンクが掛かったワイン。
今回は、収穫初期に摘んだツヴァイゲルトのブドウを干し、一緒にブレンドしたワインを造りたくで出来上がった一本!
ローストポークや生ハムと合わせるとお肉の旨みがとんでもなく引き出される!

お客様の声

※レビューは、850字以内でご入力ください。
※レビューは、スパム対策やいたずら防止のため、内容を確認後ページへ掲載いたします。