Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017
Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017
Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017

Domaine DALAMARA Naoussa / ドメーヌ・ダラマラ/ナウサ・ダラマラ2017

通常価格
¥3,300
販売価格
¥3,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込


商品紹介

Domaine Dalamara(ドメーヌ・ダラマラ):1840年から5世代以上も続くワイナリーで、現在はヤニスとコスティスの父子でのワインづくりをしている。

コスティスはボーヌの醸造学校を卒業後、ブルゴーニュや南仏のナチュラルワインメーカーの元で経験を積み、2010年に20代でワイナリーに戻り、本格的に働き出した。
古くからの農家であるダラマラ家は、小さな畑をいくつも持っており、樹齢40年を超える古い樹も多く、自根の畑も少し持っている。

マケドニア地方の主要赤品種であるクシノマヴロの他にも、ネゴスカやマラグズィアなどの地品種のみを栽培している。
ナウサの涼しい気候からくる、冷涼な酸と、主要使用品種であるクシノマヴロの果実味と強めのタンニンが、バリック醸造、熟成を経て、高いレベルでしなやかにまとまっている。
小規模で、家族経営の、昔ながらのワイナリーで、コスティスを中心に、地域の若手の農家とも、協力して収穫祭なども行い、地域の文化の保存の中心になっている。

タイプ
赤ワイン
原産国
ギリシャ
原産地
ナウサ地区
品種
クシノマヴロ
容量
750ml
コルク
土壌
石灰岩土壌、石灰岩、粘土質土壌(複数の畑)
栽培
ビオロジック
度数
13
特徴
このキュヴェ”ナウサNaoussa”は、パリオカリアスPaliokalias畑に植わる若樹産ブドウと、ガストラGastraとポッラ・ネラPolla Neraの両畑産ブドウとから造られる。
より樹齢の高いパリオカリアスPaliokalias畑産のブドウは、単一畑のキュヴェ”パリオカリアスPaliokalias”に用いられる。

品種はクシノマヴロ。ギリシャ語で「酸と黒」と言う意味で豊かな果実味、スパイシーな香り、華やかなアロマと滑らかなタンニンを感じるワイン。

お客様の声

※レビューは、850字以内でご入力ください。
※レビューは、スパム対策やいたずら防止のため、内容を確認後ページへ掲載いたします。