ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016
ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016
ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016

ERRAZURIZ KAI 2016 / エラスリス・カイ2016

通常価格
¥22,000
販売価格
¥22,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込


商品紹介

Errazuriz(エラスリス):「チリワイン」を越えた世界のファインワイン。

1870年に創立され、2020年に150周年を迎えたチリ最高峰ワイナリー。
世界屈指のテロワールであるアコンカグア・ヴァレーに自社畑を持ち、その冷涼な産地から、凝縮感を持ちながらもエレガントな味わいが特長の、料理にも合わせやすいワインが造られています。

2004年に開催されたベルリン・テイスティングではフランスの【5大シャトー】やアメリカの【オーパス・ワン】など世界を代表するワインを破る快挙を成し遂げ、それまでの「チリワイン」のイメージを大きく塗り替える歴史的な出来事となりました。

世界でもっとも有名なワイン評論家 ロバート・パーカー氏がチリのベストワイナリーと高く評価し、2018年にはワインの専門誌である『Decanter』誌でもエラスリスのオーナーのエデュアルド・チャドウィック氏が「マン オブ ザ イヤー」に選定されています。

タイプ
赤ワイン
原産国
チリ
原産地
アコンカグア州
品種
カルメネール、プティ・ヴェルド
容量
750ml
コルク
度数
13
特徴
外観は深く濃い紫がかった赤色、深く香るブラックペッパー、ブラックトリュフ、石墨、そして微かなヒマラヤスギ、アジアのスパイス、紅茶、灰のニュアンスも感じます。
ブルーベリー、ラズベリーや森の果物がもたらす繊細な香りを漂わせる繊細かつ魅惑のワイン。棗、無花果、苦味のあるチョコレートの気品高い香り。
ほんの少しのクローブを含む、ブラックペッパーと焙煎コーヒーの香り。
口に含むと表れる繊細かつ誘惑的な味わいは、鮮やかに際立つみずみずしく新鮮な口当たりを確かなものとしています。
カイのきめ細やか且つ、なめらかなタンニンは永く忘れられないフィニッシュに導枯れていきます。

お客様の声

※レビューは、850字以内でご入力ください。
※レビューは、スパム対策やいたずら防止のため、内容を確認後ページへ掲載いたします。