FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド
FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド
FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド

FOLIAS DE BACO CURTID / フォリアス・デ・バコ・クルティド

通常価格
¥3,520
販売価格
¥3,520
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込


商品紹介

FOLIAS DE BACO(フォリアス・デ・バコ):フォリアス・デ・バコとは『バッカス神の楽しい宴』という意味。

幼い時から祖父が畑で作業するのを見ていたティアゴは、当時から明確にぶどう栽培、ワイン造りをしたいと強く思っていた!
普通の高校に行く傍ら、農業専門校を並行履修。大学でも栽培・醸造、さらには農業エンジニアを勉強。
その後オレゴンで5年栽培・醸造経験を積み博士号を獲得。満を持して、2007年にポルトガル・ドウロへ帰り、祖父母が大切に守ってきた畑を自社畑として復活させた!

人為的介入は最低限。多くの場合グラップ・アンティエールでラガール(ドウロの伝統的な桶)で軽く踏んだり、ほとんど破砕せずに醸造。現代醸造技術の知識も思慮深く使いながら、伝統を大事にしている。野生酵母のみを使い、赤はドウロの伝統の混植混醸。単一畑になんと25品種以上が植えられている!

タイプ
オレンジワイン
原産国
ポルトガル
原産地
ドウロ地区
品種
モスカテル・ガレゴ
容量
750ml
コルク
栽培
ビオロジック
度数
10
特徴
シマ・コルゴ地区、片岩と、花崗岩質に粘土が混ざる、
土着品種が25 品種以上混ざる混植単一区画の中から、 モスカテルのみを選び、マセラシオンした1本。
白い花のような香り、いわゆるオレンジワインによくある過度な 抽出間はなく、涼やかなミネラル感があるのにはサスガの一言!

お客様の声

※レビューは、850字以内でご入力ください。
※レビューは、スパム対策やいたずら防止のため、内容を確認後ページへ掲載いたします。