Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ
Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ
Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ

Caudrina Moscat0 d'Asti La Caudrina / カウドリーナ モスカート・ダスティ・ラ・カウドリーナ

通常価格
¥3,300
販売価格
¥3,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込


商品紹介

La Caudrina(ラ・カウドリーナ)1940年代、モスカートの産地として名高いカスティリオーネ・ティネッラの地で葡萄の栽培をスタート。70年代には息子のロマーノ氏(現オーナー)が、自身のワイン造りを始め、現在は3人の息子と妻ブルーナと共に、“我々のワインは、私たち自身を、土地を、仕事を、過去・現在・未来を語る”というモットーを掲げ、溢れる情熱をもってワイン造りに勤しんでいる。卓逸したアスティの造り手としても知られ、エノロゴを務めるジュリアーノ・ノーエ氏は、2005年ガンベロ・ロッソ誌にて「ベストエノロゴ賞」を受賞。ピエモンテの革新的生産者から構成される、「ランガイン」にも名を連ねる

タイプ
スパークリング
原産国
イタリア
原産地
ピエモンテ州
品種
モスカート
口あたり
やや甘口
容量
750ml
コルク
土壌
石灰を多く含む泥灰粘土質
度数
5
特徴
アスティの最も模範的な造り手と言われるカウドリーナ。こちらは微発泡タイプのモスカート・ダスティ。アルコール度数も5%ほど、泡立ちもやさしく、モスカートの香りと味わいをゆっくり楽しめるワインです。

お客様の声

※レビューは、850字以内でご入力ください。
※レビューは、スパム対策やいたずら防止のため、内容を確認後ページへ掲載いたします。