Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ
Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ
Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ

Il Farneto Giandon Bianco / イルファルネート・ジャンドンビアンコ

通常価格
¥2,640
販売価格
¥2,640
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込


商品紹介

Il Farneto(イル・ファルネート):レッジョ・エミリアの南にあるカステッララーノの町。
当主のマルコ・ベルトーニは地元で測量機の会社を営んできた。

2001年、町から離れた丘陵地に念願の土地を手に入れ、ゼロからのブドウ栽培を開始する。
畑は標高250m、サッスオーロを含むこの当たりは強い粘土質を持ち
年間の降雨量が少なく非常に乾燥している、古くはブドウ栽培が最も盛んな土地であった。
当時から地元で愛されてきたマルツェミーノ、スペルゴラを中心に栽培。
2010 年より実験的に醸造を開始。

畑では一切の農薬や肥料、堆肥でさえも必要としない不耕起による栽培を行い、剪定においてもすべて自ら手作業で行う。
この辺りではほとんど見られなくなった、手作業によるブドウ栽培にこだわるマルコ。
湿度の問題が起きない畑では、当然カビの影響がほとんどないため、ボルドー液を必要としない環境が整うことに驚く。
樹に全く負荷をかけない、自然環境と樹の自己管理力を尊重する栽培を心がけている。

醸造は、彼の理想ともいえる日常を感じるワイン、幼い頃に見てきたサッスオーロの情景を尊重したワイン造りです。

すべてのワインに共通する、骨太な酸と果実的な純粋さの背景には、経験の少なさを補うのに十分な環境と素材の良さ。
将来性を感じる造り手です。

このフリザン・ビアンコは、微発泡の白で、醗酵が終わったのちにボトル詰め。
 酵母添加はせずに、スペルゴラの果汁を煮詰めたモストコットを少量加え、瓶内にて再醗酵、オリ抜きせずにリリース。

タイプ
白ワイン
原産国
イタリア
原産地
エミリア・ロマーニャ州
品種
マルヴァジーア ディ カンディア100%
口あたり
辛口
容量
750ml
コルク
土壌
強い粘土質
栽培
ビオディナミ
認証
ユーロリーフ
度数
0.12
特徴
収穫後、除梗(一部除梗せず)して果皮と共に1週間、
セメントタンクにて醗酵が始まる。
圧搾後、そのまま6か月の熟成。
畑の成長を待つ間、実験的に醸造した白。
ロッソと同じく、気兼ねなく飲まれる土地の味わいを意識した白。

お客様の声

※レビューは、850字以内でご入力ください。
※レビューは、スパム対策やいたずら防止のため、内容を確認後ページへ掲載いたします。